いかにして「本当の自分」を自覚するか  【成功遺伝子をONにする究極の方法】

真我を引き出すには産婆さんが必要


では、そんな困難なことをどうやって実現するというのでしょうか?

私は、真我を引き出すには、自分の力だけでは基本的には無理だと捉えています。

母親が子どもを出産する時、産婦人科の先生の力が必要なのと同様、どうしても人の力が必要だと思うのです。

野生の動物が全て自力で出産できるように、本来は、人間にも自力で出産できる能力はあったのですが、
現代人の観念が自力での出産をできなくさせてしまったのです。

だから現代人は、自分一人の力ではまず真我に出会えることは不可能だと考えた方が賢明なのです。

真我とは宇宙の記憶ですから、まさしく無限の存在です。

その真我が私たちの一番奥深くに潜んでいるのですから、ちょうど小さな入れ物の中に、
一番大きなものが詰め込まれているようなものなのです。

真我を自覚するということは、その小さな入れ物の殻を破って、中から無限の宇宙の記憶、
溢れる愛を引き出していく作業なのです。

真我を本当に自覚するためには、私たちが大切に持っている知識や価値観を一度全部手放し、
さらにその奥にあるカルマや業、トラウマなどを掘り起こしていくことがどうしても必要なのです。

そうしなければ、一番奥にある真我は現われて来ないのです。


次の“究極の未来”から自分を見た時、真我は体感できるを読む

成功したいと努力しているのに思うように成功が実現できない方へ