成功の定義を見直そう  【成功遺伝子をONにする究極の方法】

宇宙の法則に沿うことが遺伝子ONの最大の秘訣です


遺伝子ONの方法は、従来の成功哲学に対して新成功哲学とも言えますが、
この新成功哲学では、成功の定義を次のように捉えています。

「宇宙の法則に沿って、自分の生命を活かし切ること」

今までのような成功の概念でいると、どうしても自分の欲望で目標を立ててしまいます。
欲望で目標を立てると、結局は地位や財産の奪い合いになり、奪い合いがエスカレートすると争いになってしまいます。

それがさらに大規模になったものが戦争です。
従来の成功の概念を持っていると、最終的には分離や争いに行きついてしまうのです。

しかし、宇宙の法則に沿って生きれば、調和の方向に歩むことができます。

宇宙の法則は調和そのものであり、完全だからです。

地球上のあらゆる生命体は、完璧なまでのバランスを保って生きています。
植物は二酸化炭素を吸収し、酸素を吐き出します。動物はその酸素を吸収し、二酸化炭素を吐き出しています。
その完璧な循環によって、あらゆる動植物が生きているのです。

そして、地球上の大気のバランスは、何十億年もの間、たった一パーセントの狂いもなく保たれているのです。
サバンナでは、シマウマは草を食べ、そのシマウマをライオンが餌にして生きています。
ライオンが死ねば、ライオンの屍は大地に返り草木の栄養分となり、また大地に生える草をシマウマが食糧にします。
実に見事なバランスを保ちながら、あらゆる生命は生きているのです。

宇宙には、完璧なバランスを保とうとする働きがあるのです。
私たちが調和された社会を建設する唯一の方法は、宇宙の法則に沿って生きることなのです。

そして、宇宙の法則に沿って生きることが、それぞれの個性を最大限に発揮する最良の方法でもあるのです。
私たち一人一人には、他の誰にも変わりを務めることのできない役割や個性を最初から完璧に備えられているのです。




次の天命に生きたとき誰もが天才になれるを読む

成功したいと努力しているのに思うように成功が実現できない方へ