目標設定の方法を見直す  【ムリな願望が成功遺伝子をOFFにしている】

神を自覚すると、神が書いたままの遺伝子に変化する

目標設定の最高の次元、究極の目標は、神であることを自覚することであり、神と一体となることです。

このことは、私たちの究極の目標でもありますが、同時に、目標にしなくても、もう既に与えられていることでもあるのです。あなたは神そのものであり、宇宙と一体であることは紛れもない事実です。後は、実際に神と一体であることを意識して、毎日の生活をしているかどうかの問題だけです。

本当の自分とは神そのものであり、愛そのものです。本当の自分に完全に目覚めることが人生最大の目標です。そして、その本当の自分で生き切った時に、本当の自分の個性が現れてくるのです。天から与えられた才能、天才が花開くのです。


神である本当の自分に目覚めると、魂が覚えているマイナスと思われる前世の記憶も、先祖から受け継いだ遺伝子の記憶も、全てが眩いばかりの光に変化していくのです。神が作ったままの魂に目覚め、神が書いたままの遺伝子に変化するのです。そして、そのことによって、私たちの心も肉体も鮮やかに蘇り、人生もそれまでとは全く違うものに百八十度変化するのです。

次の道が見えれば決断力など要らないを読む

成功したいと努力しているのに思うように成功が実現できない方へ